ようこそ ゲスト 様


ハイチ ブルーパイン

カリブ海に浮かぶ、イスパニョーラ島。同じカリブ海のジャマイカやキューバと並び、ここイスパニョーラ島のハイチも、ソフトでクリーンなコーヒーの味が世界的に高く評価されています。


「ハイチ」とは、カリブ海の言葉で「山脈の島」という意味です。その名の通り、島全体が峻険な山岳地帯となっており、急峻な地形とカリブ海から吹く風が織り成す気象環境が、香り高いハイチのコーヒーを生み出しています。


「ブルーパイン」は、松の木が覆うハイチ最大の森林地帯の裾野、カリブ海からの風を受ける標高800m~1000mで栽培されたコーヒーです。COOPCAB生産者組合では、各農家の栽培指導を行い、7つのウェットミルの設備をもち、品質管理には万全の体制をもってコーヒー生産に取り組んでおりますので、ハイチらしいクリアで繊細な味をお楽しみいただけます。



ハイチ ブルーパイン


ハイチ ブルーパイン


 

原産国 ハイチ
生産地域 東南部 ベジェ・アンセ
生産者(農園) COOPCAB生産者組合
商品コード 012-01
クロップ

クロップ一覧にてご確認頂けます。
Adobe Reader(無料)をダウンロードして下さい。

規格
スクリーン 15UP
品種 ティピカ
精製方法 フーリーウォッシュド
乾燥方法 天日乾燥
認証
標高 800m~1000m
収穫時期
順位・スコア
カップコメント
おすすめ焙煎度 ミディアム  浅煎り← □■□□□ →深煎り
味覚レベル

甘み  ★★★☆☆

酸味  ★★★☆☆

苦味  ★★★☆☆

コク  ★★★★☆

その他

※ご購入前には必ず【ご利用規約】をご確認下さい。

 



お進めイベント・限定アイテム

2月の期間限定セール第2弾2月15日~2月28日

今月のおすすめコーヒー【15%OFF】(2月28日まで)

今月の目玉商品「タンザニア AA FAQ【お買い得】」(3月19日まで)

ブラジル さくらブルボン

ケニア ルアライ ファクトリー

ベトナム バレルエイジド アラビカ

グァテマラ エル・インヘルト・ウノ農園 イエローナンス/トラディショナル

 パナマ エスメラルダ ゲイシャ1500<2020>

エチオピア グジ ゲレザ ゲイシャ G-3 ナチュラル

 エチオピア グジ ブク ブレスドバレー ナチュラル・ウォッシュ

Loading...
▲トップへ戻る